enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

壁装施工書籍のイラストをかかせていただきました


壁装施工団体協議会さん発行の、『壁装のクレームを技術の宝に』という書籍にてイラスト描かせていただきました!壁装ってつまり、家の内装の、壁紙とかの壁装ですね。


いったら業者さん向けの書籍なんですが、これ本当にいい本で、普通の人が読んでもおもしろいと思うのです。非常にわかりやすい文章で、壁装に関するよくあるクレームや、原因・ベストな対応などが解説されています。作画にあたって本文原稿も拝見いたしましたが、ついつい興味深く読んでしまいました。


壁紙って、建築全体でみたらライトな作業のようにも思えますが、一番目立つところですし、やっぱりへんなところが施工すると壁紙がベロベロはがれてきたり、浮いたりするわけですよ。直後の仕上がりが一見きれいでも、経年劣化によって技術の差が現れてきたりするようですね。
家をこれから建てようと思っておられる方や、リフォームを考えている方などにも「業者さんはこんなことしてるんだなあ」と、参考になる内容なのではないでしょうか?


また、そもそもクレームに繋げないための施工の姿勢などは、どこの業界にも通じる内容だと思います。家づくりというと皆さん人生の一大イベントですし、壁紙は先も書きましたように最も目につきやすいところなので、注文は一番きびしいんじゃないでしょうか。その場しのぎにならず、かつ、お客さんへ誤解も招かないような対応をするためにはどうしたら良いのか等は、業界に関係ない私でも「なるほどなあ」と納得させられるものでした。


……ここまでオススメしておいてアレなんですが、おそらくAmazonなどで普通に買えるタイプの書籍ではない……と思います><
ま、見かけたら、ぜひぜひ!! ということで。ちなみに定価は1,050円です!