enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

今週末に書籍がでます他

『マンガでわかる材料力学』が発売されます。
今週末(20日頃〜)書店さんにも並ぶじゃろう、との情報です。

マンガでわかる材料力学

マンガでわかる材料力学

先駆けて、版元であるオーム社開発部さんのブログにてご紹介いただきました!
表紙写真なども掲載されております。
http://www.ohmsha.co.jp/kaihatsu/archive/2012/01/16114100.html

で、こちらですね、じつは店頭POPも描きおろししております。
書店によくある、あのPOPですね。
販促として出版社さんがつくるものでして、実際使われるかどうかは
書店さん次第のようなんですが、とにかくそれも描かしていただきました。
書店にお立ち寄りの際には、そのへんも是非ご覧いただければと思いますm(_ _)m

ジャンルとしては「機械」の棚に置かれるようです!

人工衛星をつくるとコスプレ本

あのう、自分とはまったく関係ないんですが、先のオーム社開発部さんのブログを眺めておりましたら
こんな記事が目にはいりまして気になる。
読売新聞12月28日夕刊に『はじめてでも安心 コスプレ入門』の取材記事が掲載されたのにあわせて『人工衛星を作る』のご紹介 - オーム社開発部
人工衛星をつくる−設計から打ち上げまで−という本の紹介らしいんですが、

最初にこの本を見たときは、いっぱんの人に向けて衛星産業を紹介する啓蒙書だと思ったのですが、まるで勘違いでした。 手のひらサイズよりちょっと大きい、いわゆるCube Satという小型衛星を「実際に作って打ち上げる」のに必要な情報が実にうまくまとまってます。 中心となる読者は高専や大学で衛星開発に挑戦してみたい人でしょうか。

すげえほんとに打ち上げられるんじゃろか…私が打ち上げられるものといえばロケット花火くらいですが。
最後に原価の心配までされているようで、そんな豪華な本ならちょっと欲しい。

さらに、同じ記事で紹介されているはじめてでも安心 コスプレ入門なんですけれど、
これ、小耳に挟んだところ、製本にもこだわっているそうでして。
個人的にファンでよく読むブログ、レジデント初期研修用資料のmedtoolzさんという方が
オーム社さんから本を出されており、私もなぜか一冊持っているんですが(医療の人じゃなくてもおもしろいですよ)、
それも同じつくりで、現場で見やすい/使いやすいように180度ガバっと開けるつくりになっているのだそうです。
まさに実用書。コスプレ興味ある方は是非に。