enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

ClipStudioを使ってみた

表題。なので感想ですが、以下は私の環境だけかもしれません。

どう〜〜も動作時にペタつく印象がありますね。32bitだからかなぁ……IllustStudio/ComicStudioはそんなことなかったぞ。
intuos4ですが、ペンをきっちり立ててないと、拡大ショートカットを押してるのにチラチラ縮小したりする。Labの頃からそうなんですが、私だけだろうか??
また、「ペタつき」と同じ理由で、線画の引き味はComicStudioの方が上だと思う。どうも線を引きずる傾向がある。ComicStudioはガーッと細かい線をたくさん引いてもついてくるんですけれども。線についてもその他機能についても、結局、線画に関してはもうしばらくComicStudioを離れることはなさそうです。UIの慣れの問題もあるしなぁ……「慣れてるヒマなんて無い」って方は結構いると思うし。

着色はIllustStudioよりも気持ーーーち、サクサク動いてるような気がせんでもないです。「参照レイヤー」近辺がわかりやすくなったのは嬉しいですね。CMYK対応はこれからかな…とりあえずComicStudio原稿は直でClipStudioに渡せるようにしてもらえると嬉しいDEATH。ComicStudio→IllustStudioにすら直接書き出しできなかったよねよね。
↑ EX版でComicStudio/IllustStudioのファイルがそのまま読み込めるようになるらしい。

あと、jpg書き出しがさすがに汚い。これはIllustStudioの頃からそうですが…。
下の画像、左がClipStudio書き出し、右がPhotoshop書き出しです。クリックでオリジナルサイズを表示させて比べると、文字の茶色近辺がにじんでいるのが多少わかると思う。
どちらも等倍/最高画質設定(Photoshopは「10」)で、ファイルサイズはそんなに変わらないにも関わらず、原寸で見るともう明らかにわかる汚さ。他の形式ではそんなことないのかもしれないし、入稿は大概PSDでするから良いのかもしれませんが、不信感は否めない。信頼は色に関しても若干足りない。

文句ばかり書いてるようだけれども、
Photoshopにとって変わって欲しい
んですよ。Photoshop要らずまで是非たどり着いて欲しいです。日本の漫画イラスト近辺の用途だと、「あのバージョンアップ戦略にはもうついていけない」って人が大勢いるのです…。