読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

ClipStudioPaintでPDF書出しをする

公開メモ。ClipStudioPaintは現在のバージョン(1.3.9)においてPDF書出し機能がついていません…多分。ラフ渡しなんかは通常PDFでやると思うのでエッて思うんですけどねぇ…。そんな優先順位低いかなあ。

 

Acrobatだっけ、あればいいんですけど、無い場合はとりあえず他のソフトでカバーすることになります。方法としては

  1. jpgなど、他の画像形式に書出してからPDFとして統合する
  2. 仮想プリンタを使うタイプのソフトを使用する

この2つになるかと思います。このうち1は、ソフトによっては連番をつけていても無視されたりしてページ順がめちゃくちゃになるので、ちゃんと連番通りに統合してくれるものを選ぶか、他のソフトでページ順を入替えるかすることに。

2では以下を使いました。こちらの方法のほうがシームレスです。

無料PDF作成・変換フリーソフト CubePDF - CubeSoft

一時期話題になっててメモしてたんですけれど、ただこれちょっと、よくわからないニュースアプリが同時にインストールされたりとか、海外へ何か通信するとかいう話もあるので、ちょっと調べてみてください。

現在はBaiduは入らないですね。ただ広告料代わりにニュースアプリなど色々付随させてるようです。素直に有料で売ればいいじゃないと思わんでもない…。高機能は高機能です。

使い方はこのへんで。

あらゆるものをPDF・JPEG・PNGなどに変換できる無料PDF作成ソフト「CubePDF」 - GIGAZINE

CubePDFがめっちゃ重い?

導入してもそのままだと書出しがものすごい重いかもしれません。おそらく高解像度での書出し設定になっています。

先のGIGAZINEの記事の一番最後の項、「◆生成するPDFファイルの解像度を設定する」で任意の解像度に設定します。ラフなら150dpiくらいでいいんじゃないでしょうか。

ClipStudioPaintでは、ファイル>印刷>(プリンター名でCubePDFを選ぶ)>プロパティ>「用紙・品質」タブ右下の「詳細設定」>「グラフィックス」の下にある「印刷品質」のプルダウンメニューで設定します。

 

余談ですがPDFビューア、個人的にはこれを使ってます。

PDF-XChange Viewerの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

フリーソフトですが軽いですし、まあコメントつけたり色々できると。これも有料版があって、「PDF X-change Standard」というのが仮想プリンタでPDF書出しできるんですかね。

Tracker Software Products :: Downloads

3ライセンスパックで$151.25/3年かあ…。円高の時に買っとくんだった。