enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

焼肉定食とピエタ

f:id:enmotakenawa777:20151115215731j:plain…写真がこれしかない。

なんか、世間でよくいう「提供された料理はあたたかいうちに」云々ではなく、単純に、よほど「資料集めだ」というアタマがないかぎり飲食店で料理を撮影するという脳みそ自体がないんである。実際今日も撮影に失敗した。

マイ近所ではかなりのお気に入り焼肉定食なんですが、お蕎麦屋さんの焼肉定食なんですねこれは。

わかりにくいので説明すると、手前中央は冷奴に鰹節の小鉢、左下はごはんです。メインディッシュは、手前にピーマンと玉ねぎと豚肉の炒めもの、ポテトサラダ、レモンのスライス一枚、キャベツ千切りにパセリが一ふさ、右にトマトのくし切りが一つという構成。左奥はお新香、しば漬けとたくあんになります。右下はいわずもがなのネギとわかめのお味噌汁ですね。

完璧じゃないですか??

 

先ほど「料理を撮る習慣があまりない」と書きましたが、ここの焼肉定食は少なくとも3回くらいは撮ってたと思う。サルベージしてませんが、古いスマホに入ってるんじゃないかな。

毎回会うたびに感動するんですよ、「これはもはや宇宙だ」と。

わかりますかね、焼肉定食というのは宇宙なんです。宇宙がそこにあるってことを皆もっと大切にしてほしい。この感動が写真の腕前の都合で伝わらないことが口惜しいですが、否、焼肉定食はライブに限ります。最近宇宙を注文してない皆さんは是非明日の昼飯にいかがだろうか。

 

見るたびに素晴らしいものだなって思うんですけれど、この感動はなんだろうと帰りのバスで考えていて(もうバスに乗って食いにいくからね)、

ミケランジェロピエタ

ですよ。あれに近い。こちらは本物こそ観たことないんですが、世界史だか美術だかの資料集に載ってるの、開くたびにしげしげと眺めてましたもんね。素晴らしいものです。私は焼肉定食にそのくらいの感動を覚えます。

ついでに言えば、写真のここんちはお冷に麦茶を出してくれるんですよね。もう一つ、お気に入りの焼肉定食出してくれるとこは緑茶ですよね。焼肉定食とお茶とかね。もう最高しかない。くりかえす、最高しかない。

生きる喜びの一つであるといえます。