読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

選挙特番のときの

似顔絵の練習。池上彰さん。これはけっこう似せられた…んじゃないか?? か??? クリック先でオリジナルサイズ表示。

似顔絵苦手なんですけどね、NHK『時事公論』イラストレーターさんに憧れがありまして…。NHKに問い合わせた方があるらしく、

スタジオR に所属する泊(とまり)さんという人
時論公論のイラストレーターが判明 - 時候随想録

らしいですね。時事公論のブログ、もっと大きくイラスト載せてくれればいいのに><

都議選の、TOKYO MX選挙特番での池上さんが、やはりすごくすごかったと小耳にはさみまして、ネットでも話題でした。選挙特番の池上さんはかなり切り込むんですよね。中継でつながった政治家さんにかなり突っ込んだ質問、「それ聞きたかった!」って内容をぶつけてくれます。ツナギの解説もわかりやすいし勉強なる。

「あざといですね」は、「都議当選の花付け係に参院選出馬予定の候補を使うのはあざといですね」という文脈だったかなw ロックです。参院選も楽しみ!

で、そのちょっと前に、別の局ですがマツコ・デラックスと池上さんが時事問題についてしゃべるという番組があり。二人とも大好きなのでガン見してました。「マツコ」って呼び捨てですけど、ピカソに”さん”付けはしないのと同じですね。池上さんは”池上さん”で一セットです。何の話だか。

とにかくそのなかで池上さんが「普段は自分の考えを言うことってないんですけど」と前置きをして、選挙権を18歳から持たせてはどうか、ということを話してまして。

18歳って生まれ月によっては高校三年生の年齢なんですけど、慣れた地元で選挙を経験させてから都会に出させると、若い人の投票率が上がるのではないか、という話でした。また、じつは世界でも20歳からというのは珍しいらしく、諸外国はほとんど18歳で選挙権を持つんだそうです。

その意見にへえーなるほどって思ったのと、たしかに池上さんが自分の考えを言うことって意外にないなぁ、と。解説ばっかりですもんね。