enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

クリニカル・パールズ4周年、近代セールス12月15日号

f:id:enmotakenawa777:20141218191928p:plainドクターズマガジン、今月も掲載されております! 宜しくお願いいたしますm(__)m ここ数ヶ月告知の更新サボってましたが、この間も掲載されております。

★定期購読・バックナンバーのお求めはこちらから★ 
ページ下部に定期購読のお申込みボタン及びバックナンバー検索があります。
 

  さてさて、おかげさまで『クリニカル・パールズ』が始まって丸4年だそうで、なんと5年目に突入です。当初そんなに長期契約のアレではなかったんですけれども、そんなに経ちますかねぇ…。既に2月号分も編プロさんにお届けしてあります、以降もお見かけになりましたら宜しくお願いいたします。

画像はなんと! 普通の格好で登場!! の清田先生。目が離せません。

 

f:id:enmotakenawa777:20141218194208p:plainそして近代セールス12月15日号では『優馬くん~』がお休みでして、別件でちょろりとコマ漫画やカットなど描いております。

 見返したら『優馬くん~』の告知も随分してないですね…(´・_・`) 告知のない期間も掲載されておりますので、バックナンバーの方も宜しくお願いいたします。

近代セールスさん、今号はけっこう漫画も多くておもしろいんですよね。コミックというかイラストレーター寄りの方で達者な方もあり。うまいし味がある…アナログで描かれてるのかなあ、これ。

最近ネット界隈では”イラストレーター”という言葉が”ラノベ表紙風の一枚絵をかくひと”的な捉えられ方してるように思うんですが、本来の”イラスト”って単なる一枚絵みたいな意味ではないと思うのだぜ…。特にデフォルメや彩色のあたりで半分デザインにも足つっこむ裏打ちされたアレがあって、それはそれで白目むく世界です。

”リアル”な絵って手間かかるけど比較的たどり着きやすいと思うんですよね。本当に才能が必要なのはデフォルメの方だと思っている。

逆にイラストレーターさんが必ずコミックを描ける・向いているというわけでもなく、読ませたい分量などのバランスでも絵柄は決定されるところあると思うんですが、まぁとにかくイラストレーターさんとアニメーターさんは絵描き的にヤバいですね。尊敬します。