読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

『マンガでやさしくわかるファシリテーション』他、発売中です!

ブログに書いてなかった各種告知を今さら…(´-ι_-`)

日本能率協会マネジメントセンターさんから書籍出ております!

マンガでやさしくわかるファシリテーション

マンガでやさしくわかるファシリテーション

 

 ↑ こちらが最近出たもの、↓ が昨年末出たものです。

よろしくお願い致しますm(__)m

---

JMAMさんでは他に二冊描かせていただいておりまして。どれもボヤーッと私のなかで共通してるのは、「他人の立場に立ってみる」ということのように思われてならない。

これを最初に意識したのがゲーム理論

マンガでやさしくわかるゲーム理論

マンガでやさしくわかるゲーム理論

 

 の、川西先生のお話で。

「人によって見方は違うので」的なお話に、当初、「たしかに??」という反応しかできなかったんですけれど、考えるにつれて、実際それがいかに難しいか、意識してないとできないか、ということに思い当たりましたよね。

今回、ファシリテーションでは「相手にはそれぞれ言い分があり、それらをまず引き出す」というのが谷先生の仰る内容の一つですし、

前回の事業計画書では、「いかに外目線から評価して事業計画書を磨き上げていくか」、そうして“伝わる”ものになるんだ、というのが兼田先生の内容の一部であったかと思います。

マンガでやさしくわかる事業戦略

マンガでやさしくわかる事業戦略

 

 事業戦略、こちらも山邉さんが再三仰っていたのは「実行のためには全員が腹オチしてないといけない」ということでした。納得してないと人は動かない、というような。

……書くとほんとに当たり前みたいなことなんですけれど、

「具体的にどうやって意見をまとめていけばいいのか?」

「どうやって“本音”を引き出せばいいのか?」

的なあたり、今回の『ファシリテーション』やらしてもらって、「ここに落ち着いたか!」と勝手に感じています。

全員が意識高くて全員が率直に話してくれて全員が協力を惜しまない、という状況なら何も問題はないんですが、現実そうではないと。

そこで、“会議進行スキル”にとどまらない、ファシリテーティブな態度とはなにか? みたいな、うまく書けませんがそういう内容が盛り込まれております。もう遡って、過去作の主人公達に全員教えてまわりたいくらいのことを思いました。

無駄話しましたが。とにかくよろしくお願い致しますm(__)m

マンガでやさしくわかるファシリテーション

マンガでやさしくわかるファシリテーション

 

…あとそうだ、近代セールスさんで、この春から新連載コーナーまた担当させていただいてます! 他、ドクターズマガジンさんもあいかわらず毎月お世話になっております。

もろもろよろしくお願い申し上げます!

しろたまくんLINEスタンプ販売中です!!

アイコンなどに長らく使っております謎キャラ、ついにLINEスタンプとしてお披露目です!!!

store.line.me

快活な日々のあいさつから愛のささやき、ダルいアイツをしれっと煽る一枚まで。K林製薬さん並に「あったらいいな」を目指しました! うそです! でも収めきれなかった案もキャラもたくさんあるので第二弾とか出していきたい。

スタンプづくり楽しいですね、いくらでも思いつきますw 「こういうやつがこういう返ししてきたら面白かろう」とか。夢がある。

制作のこと

★作画: 2日くらい。アイデアは仕事原稿中にストックしたりしました。

★使用ソフト: ClipStudioPaint EX。漫画屋御用達であるところのセルシスさんの描画ソフトです。複数枚ページを一覧管理できますし、もちろん透過処理などもできますので一番おすすめです。ペンやブラシもいっぱいあるよ~。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

 

せっかくなので作ったテンプレを上げておきます(最大サイズ/タチキリ10px…のはず)。万が一間違ってるかもしれないので、各サイズなど制作ガイドラインを今一度ご確認ください!

creator.line.me

販売公開までの道のり

  • 3月5日、クリエイターズマーケットにてクリエイター登録、審査リクエストを出す
  • 3月13日、リジェクト。リジェクト理由などは下記記事をご参照ください。リジェクト自体はこういう仕事してると慣れてるのでお手のものでした(´-ι_-`)  

    enmotakenawa777.hatenablog.com

  • 指摘箇所などを修正して、同日再び審査リクエスト。「審査リクエストを再度出す」ことを忘れないように><
  • 3月24日、無事承認。すぐさま販売開始。自身で販売開始してからページの反映までは少し時間がかかるようです。

聞いた話によると、審査完了まで2ヶ月待ち3カ月待ちという事態もあるようですが、私はそこまでかからなかったです。まぁ審査は大変ですよね…。

ちなみに著者見本みたいのはないみたいですw 自分でも買わないといかんぽい。

以上、とりいそぎそんな感じです。LINEスタンプ第一弾、何卒よろしくお願い申し上げます!!m(__)m

store.line.me

 

LINEスタンプ作成中

f:id:enmotakenawa777:20170313184434j:plainこんなかんじ。

Twitterやらいろんなとこでマスコットとして使ってるこのキャラを、いよいよLINEスタンプなどにしてみています。

制作ですが、CLIP STUDIO PAINTがやっぱり便利ですね。複数枚を一覧して管理できるし、テンプレートとして管理ファイルを作っておくとあとは描くだけでOKです!

書出し時に透過処理になっているかを確認しましょう。

…というような記事を書いておりますのも、一度リジェクトされまして、「支払情報と権利者が一致する情報が確認できませんでした」的なことですね。あと透過処理が一つされてなかったorz

ブログやサイトなどで告知するだけでもよいとの記述を見たので、これでどうか…?

LINEスタンプがリジェクトされた時の対処法。 | デザイン・アプリ・ソフトウェア開発--株式会社LIBRE

LINEスタンプ 申請時に権利者の許諾が証明できないもの と出た時の対処法 | |

久々の更新がこんなのですが、各所月例連載など毎月掲載されております!

近々書籍情報などもご報告できるかと思います。引続きよろしくお願い申し上げますm(__)m

ComicStudioでテキスト入力しようとすると他のレイヤーが消える(非表示になる)

f:id:enmotakenawa777:20161118150014j:plain

テキストプロパティの左下、「ページ画像表示」にチェックを入れると表示されます。

いつのまにかここのチェックが外れてて、Windowsのエラーを見直したりと大騒ぎしました。愚か者…。

久しぶりの更新がこれかい(´-ι_-`) 月例連載などあいかわらずやらしてもらってます! あと書籍もたぶんそのうち出ます!! 以上オマケのような近況。

優馬くんfinal&さくらちゃん新連載

近代セールスさんにてお知らせ2点。

f:id:enmotakenawa777:20160407152842j:plain

大変遅ればせながら『優馬くん』最終回を迎えました! 2年間でしょうか。おつきあいありがとうございましたm(__)m 

成長した優馬くんに訪れた新たなる旅立ち。おめでとう優馬くん、また会う日まで。

しかしあっという間でしたね、近代セールスさんにお声がけいただいて、当初からまぁこのくらいの期間か、とは伺っていた案件でしたけれども。個人的に、他にもやいやいと単発のお仕事が多いスタイルなので、月一にも関わらず結果毎回バタバタしていたというね…。

近代セールスさんのみならず、近頃若干お初のところからお声がけいただくことも多くてですね、一体どこからみつけていただくのか不思議なんでございますよ。私自身は現状売り込みに回ってるとか一切ないので…それとも誰か代わりにやってくれてるのか。

銀行や融資のちょっとした側面を知ることができて、興味深い連載でした!

f:id:enmotakenawa777:20160407154100j:plain

そしてバトンタッチ、『優馬くん』でもちょいちょい出てました、さくらちゃんの新連載が始まりました! 正確にいうとさくらちゃんが主人公ではなく、渉外課の課長が主人公なんですけれども。

あかつき銀行東雲支店へ配属されたさくらちゃん、これまでは個人向けの営業でしたが、今度は優馬くんもやっていた法人融資をやることになります!

…が、東雲支店はあまり歓迎する雰囲気ではないようです。

 女性の融資渉外も近頃増えてきてはいる様子なのですが、「融資は男の仕事」という空気も根強いそうですね。銀行内だけならまだしも、お客様のほうでも「女と事業の話なんてできるか」といった意識が時折おありになるようです。

そんなわけで、女性融資渉外の起用でありがちなトラブルと、その対応を考えていく連載、ということになるでしょうか。

正直、オウ…と思いましてね、漫画業界ですと「これは男の仕事」とか、言うほどないですからね。ほぼガバガバなんじゃないでしょうか。また個人的に興味深いです。

こちら月2連載になります! 近代セールスさんは隔週誌なので毎回載ることになります。一回あたり2ページ(解説1ページ)のプチ連載になりますが、引続き何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m