enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

Studygiftのよかったところ

前回書いたやつが相変わらずアクセスがあるようで、すみませんどうも、あんなチンタラしたクソ長文読んでくださったかた、ありがとうございます。
エントリに言及してくださったかたもありがとうございます! ちょっと普通に原稿入ってきたんでリンク元とか見てないんですけれども、私もやっぱり、「あんまりなんじゃないか」との想いでキーボードをぶっ叩いたので、その甲斐あったと申しますか、まぁ皆で考えるきっかけになったら良かったですよね。

一連の感想については、改めて、目に入ってきたところではやまもといちろうさんの記事が。
さすがに上手いことお書きになっていて、私もまったく同じ思いです。

家入一真さんの例の件で願うことなど: やまもといちろうBLOG(ブログ)
続・Studygiftの喧騒が意外な方向に(追記あり): やまもといちろうBLOG(ブログ)
僕秩ヨシナガさん、自身が想いを寄せる女性への寄付を募る目的でStudygiftを立ち上げたということでFA: やまもといちろうBLOG(ブログ)

…最後のがw、あの、……そうなんですかw
コメントは控えますけれども、本当に、各々ベストなかたちで収まるといいな、と思っております。

で、せっかくなので、Studygiftのよかったところも、一閲覧者、一素人として感想を書いておこうと思います。
あれ、実際私もちょっとお金出してみようかな、という気持ちになりましたので、あれでお金が集まったということ自体は素晴らしいことだと思うんですよね。集めようと思ってもできないですよ、なかなか。目標額が達成されたのはすごいことだと思います。今後のそういう活動に活かすべきところがあったように思います。

サイトがきれいでアピールやメリットがわかりやすかった

まず、さすがにパッと見のデザインがきれいで、好感がもてました。「出資したらこんなメリットがあるんだよ」というところも(まぁ私は前回書いたように学費と学生の行動をバーターにするのはどうかと考えているのですが)、わかりやすく提示されていて良かったと思いました。

なんだかんだ書きましたが、学生さんからのお手紙みたいなのが個人的には捨てがたいんですよね…。私にとっては”ニュースレター”ってのが一番魅力的でした。
もうね、私、なんでもいいです。学業に関することはもちろん、流行りの話でも、恋の悩みでも、毛が生えたでも、ほんっとなんでもよくて。月に一回くらい、それがメールボックスに入ってて、眺めてウフウフしたい。…もうなんかね、大人になるとメールボックスもおっさんだらけになってきてね……加齢臭がさ……まあいいです。

プログレスバーが伸びてるのがおもしろかった

プログレスバー(?)っていうんですかね、あのバーが見に行くたびに伸びてるのがおもしろかったです。ちょっとゲーム感覚というか、「あ、自分が5000円出せばこれがまた伸びるんだ」と、参加してみたくなった。
目標額がきっちり決められてるのも良かったですね、あのバーが満タンになれば成功! みたいな話じゃないですか。万歳三唱で、気持よく飲みにいける感じがします。

5000円は出しやすい感じがした

その、ニュースレター何ヶ月分かとして5000円は非常にお買い得な感じがしました。出しやすい価格設定というか。

        • -

いいかげん仕事しれって言われそうなんでこのへんで。
唯一ですね、トップの人物写真は考えたほうが良かったんじゃないかと思います、いちおう人にものを頼むからにはこう、きちんと目を合わせるようなカットで、スーツを着ろとは言いませんけれども、それなりに真摯さが伝わる演出というのがあった気がします。

本当、これから丸く収まるといいなぁ、と願いますとともに、関係の方々のますますのご活躍・ご多幸をお祈り申し上げております。