enmotakenawa.com - blog!!!

円茂竹縄ブログ

エンジニア×エンジニア

松江工業高等専門学校 - エンジニア×エンジニア

このうちの一冊を担当さしていただきました! 中学校の進路指導室に配られたりするのかな? 中学生のひとは是非見てみてくださいね。

少し前から「ものづくり日本」ということで日本の製造業が広く注目されており、テレビなどでも観る機会が多いです。『ほこ×たて』とか。すごい会社や、そこで活躍している人達がたくさんいます。その人材を育成する学校の一つが高専なわけですが、卒業後のイメージをよりつかみやすくしてもらおうと、今回、高専の先生方主導でこうした冊子が作られました。

こういうことに漫画を使っていただけるのは漫画屋冥利につきますね、少しでも興味を持って、進路を考えてくれる子が増えるといいなあ、と思います。

じつは私の父も高専出身でして、それこそ製造業で仕事についてたんですが、やってることは結構幅広かったです。父が携わった機械は今でも広く目にするものがありますし、おもちゃの試作品なんかも家にありました。
もちろん友達でも、高専卒業後あのメーカーこのメーカーに就職して活躍してる人がたくさんいます。

何回も書いてますけど、こういうのは驚きですよね、全部誰か「人」が作っているというのは。機械が作っているのだとしても、その”製作する機械”を作っているのは人間です。

モノのあふれる時代ですからその価値がわかりにくいですが、誰もがいずれ何かに携わるわけで、人間が作ったものを別の人間が使って、そうして世の中は回っている。そのへんが伝わるといいなぁ、などと思って描きました。